嫌う。

 新規入場手続きが厳密な現場は、新規入場者を嫌う。
 同じメンバーで固定しろ、などと下請けに強いる。
 どんな権限による力なのかは不明だ。
 が、とにかく嫌い、強いる。


 たとえば工程が塗装ならば、天候がまずければ中止が相次ぐわけで。
 ましてや、その『中止か敢行か』の判断は当日であったりするから、ただちに下請けが差し替えの仕事にありつける可能性はない。
 あてがわれる人員のほとんどが日当制なので、中止のぶんだけ彼らの収入は途絶える。
 となれば下請けメンバーは社員でもなんでもないのだから、そんな現場を嫌うし、拒むのだ。
 わるいが、現場を選ぶからね。立ち回りかたのうまいケービ員は。
 中止の多い現場を避けて、中止にならない現場を選ぶようになる。
 自然、新規が増える。
 メンバーが固定されない。
 10人も注文しておいて、まるまる中止でキャンセルされる日が続けば、下請側だってやってられないでしょ。


 もう新規、入れんなっ。


 などと元請けの云ふ。
 現場の雰囲気や作業条件の悪さでその現場を断る人も少なからずいる。
 そういうことまで踏まえて「もう新規入れるな」とのたまっているのだろうか。
 だらだらと段取りわるく、無駄な時間を費やされる現場を嫌う人も多い。 
 デリカシーのない現場とか。
 クレーマーのるつぼとか。


 あと「ヘボをよこすなっ」ね。
 できる奴は現場を選ぶ発言権もあるから、感じ悪い現場から逃げていくんだよ。
 おまえらの態度にも原因はあるんじゃねえのか?
 だから新人とヘボばかり集まる。



 追伸。
 仕事がない日も同じメンバーをキープしといてくれ、と抜かした元請けがいた。
 なにそれ? 
 リザーブということ?
 給料出すの? 出さないんでしょ?
 


 ☾☀闇生★☽