検診。

 まいどおなじみで、成人には飲酒の適量を示されるのだが。
 いまどき単位を『合』で言われてもと思ふ。
 ウイスキー、ダブル1杯とか言われても、グラスのサイズとかグレーソーンが広すぎっ。
 ワイン、1/4本て。
 ワインの瓶てのは円柱でも直方体でもないのですがー。
 計量カップで飲めと?
 焼酎0.6合にいたっては、どうしたらいいのさ。


 だいたい検診で肝臓の数値に神経質にならざるをえないおっさんたちは、宅呑みがメインなわけでしょ?
 終電もお勘定もBGMのセンスにもとらわれず、休肝日なんぞ眼中になく、皆勤賞で毎日だらだらとお酒を楽しみたい輩なわけでしょ?
 中びんを基準にされても、ねえ。
 そしたら具体的に『氷結』ショート缶何本とか。
 『のど越し生』ならどうだとかこうだとか。
 『STRONG』なら、
 ワンカップならこれくらいにしとけとか。
 のん兵衛たちのリアルを突く表記にはできまいかと、思ふのであった。






 ☾☀闇生★☽