贋作・桜の森の、とハンタ。

 日曜、『贋作・桜の森の満開の下東京芸術劇場プレイハウスにて。
 平均年齢の高い桜の森だった。
 あたしが最初に観たのは、発売された公演収録のビデオだから再演時のものだろうか。
 夜長姫と耳男の絆というか、因縁というか。
 その強さは今回のは薄かったな。
 力技で、ラストは泣かされますが。
 なんじゃかんじゃ言っても、あたしゃ泣いてるのですが。
 あの二人がもっと前面に出ていると、いいなあと感じた。
 桜の粉といっしょに一切が消し飛んでしまったあとの耳男の孤独が、そうでないと引き立たない。
 桜の森にこじらされ、狂気となった孤独が。


 HUNTER再開。
 ツェリの能力開眼。
 時間にまつわる能力は、本作では珍しいのかな。
 ただその説明で一話使い切ってしまうのは、もったいないかなと。
 



 追記。
 桜の森。
 観客は圧倒的に女性が多かったです。



 ☾☀闇生★☽