夜になって頭が、割れるように痛みだす。
さてはいよいよ風邪の真打登場かと思いきや、熱はまだ7度2分。
平熱が6度2分程度のあたしにとってはこれでもエマージェンシーものではあるのだが、他人の同情をかえるほどではない。
土曜の夜勤では咳に苛まれた。
ときに果肉入りオレンジジュースのような、痰。


日曜。
パソコンを閉じてひたすら眠り続ける。


飯のあとドロヘドロを読み直すが、気づけば目を閉じている。

眠る。
眠る。




☾☀闇生★☽