2016-05-09から1日間の記事一覧

語れ。

縁あって、劇作もする役者さんに自作の戯曲を読ませてもらうことに。 GWとはいえ、今年は夜勤がはいっていて、なかなかゆっくりとは読めなかった。 なんせ戯曲である。 上演台本である。 言葉が声になって、役者が動いてこそのものである。 小説をよむ以上に…