読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノケモノ。


 現場にて。
 誘導は全員がレギュラー陣。
 充実のメンツのため、かえって倦怠感にみちみちた一夜。
 小雨まじりのなか、自分だけ無線のおしゃべりの外にいる。
 からもうとはしてみたが、喋りながら自分のつまらなさに辟易する。
 声のトーンにしろ、ネタにしろつまんねえ。
 ノッテないのに喋ろうとするからなのだろうが。
 まあ、自分の興味の外にある話題でもりあがっている場で、どう振る舞えるか。で、どうわきまえるか、そこに社交能力の貧富が出るわけで。




 有体に云って、ひもじい。




 夜勤明け。
 近所で安売りされていたばかうけを買う。
 100円。
 カレー味。
 新味をよそおっても、ばかうけばかうけ也。




 職人たちもふくめたみんなへの差し入れとしてブラックサンダー大人買い
 人数分を買い物かごにダンクしたら、ちょうど棚が空になってもーた。
 大人買いほど大人気ないものはない。
 霧のような雨。
 中止になーれ。
 
 
 
 
 3.11
 日付を意識するたびにあの日のことを思い出す。
 



 ☾☀闇生☆☽