どうしたおい。

 役者志望です、という子が野田秀樹も蜷川も知らず。
 寺山や唐にいたっては、名前すら聞いたこともないらしく。
 シンガーソングライターをやってますという子が、ビートルズストーンズを知らず、
 ジョ二・ミッチェルやはっぴいえんどすらぴんと来ない。
 べつにそれでもプロにはなれるのだろうし、あたしゃかまわんが、
 それでいて『オリジナル』なアーティスト称賛をするのはいかがなものか。
 オリジナルか否か。その比較対象のベースとなるデータ量が(とりわけ時間軸で)決定的に不足しておりながら、それをのたまう。
 
 そもそもオリジナルの語源のオリジンとは源泉であり、
 などと余計なことが喉元まででかかるが、まあよし。
「そっかあ、俺もおっさんになったなあ」と自嘲して切り上げる。
 んが、実はおっさんもなにもないのだ。
 ビートルズはっぴいえんども、自分より前の世代がリアルタイムなのだ。
 以上、最近現場で会う「志望」者たちについての雑感。




 などと、ここに書いていじけておく。



 闇生