ここんのとこ、
 『スカイクロラ』シリーズの再読に耽り。
 その透明なニヒリズムのつぶやきになんだか疲れちまって、
 『HUNTER×HUNTER』の再読へと突入した次第である。
 キャノピィの密室から、青天井の冒険へ。
 モノローグから、ダイアローグへ。
 G.I.編からいよいよ止まらなくなってしまうはめとなった。


 テレビ?
 なくてもまったく不自由しないよ。
 いまんとこはね。
 

 来週は久しぶりに休日をいただく予定である。
 床屋行って、
 そうじ、洗濯して、
 なんじゃかんじゃしてたら終わっちまうのだろうが。
 月のはじめから腰痛がただならず。
 くわえて先週のケービの激務現場で背中まで痛めてしまった。
 へろへろに頑張ったし。
 組んだ大先輩にも感謝されたから、
 それはそれは充実した疲労感ではあったのだが。
 精神的にも、なんかいろいろとね。
 いっぱいいっぱいでね。
 などと『精神的』なんて言葉で安直にやっつけんのはあまり好きではないのだが。
 日々のサイクルを単調に繰り返していただけではのっぴきならないであろう何ごとかを、この一日でやっつけようという、そんな所存なのであーる。



 覚悟しとけよっ。
 何ごとかめ。














 そういえば久方ぶりにビートニクスが始動するとのこと。
 COMMON MAN♪
 ここのところやたら頭を巡る曲で、
 けだし名曲かと。
 ファーストの鬱屈も、
 セカンドの哀愁も、いつもどこかとんがっている彼ら。
 高橋幸宏に言わせれば、
 十年周期くらいのストレスといおうか、
 怒りのようなものがピークに達してくると、再結成するとのことで。
 さて今回はどうとんがるのか。
 あるいは、とんがらないのか。
 ちょっと愉しみだな。


 








 ☾☀闇生☆☽


 いつのま〜にか〜夢〜なん〜かみな〜い♪
 ……チェホンマン、
 もとい、コモンマン……。