平成二十四年神無月の章。

胸を張って死語を口走ってしまおう。 禿同ー!と。 ↓ 昨日付け産経新聞 時評 中盤の個々の受賞作への批評は、その作品自体を知らないので、わからない。 んが、 それを挟む前後のくだり。 どれほど、そしてどんな風に磨かれてきたのかすらあやしい手前勝手の…

六勤目の新人さんと組む。 なんでもスポーツ特待で大学生活を送っていたが、親の離婚で突如それが打ち切りと。 働かなくてはならなくなった。 ので、中途退学のため学費がそのまま借金となってしまった。 頼りの兄は流行りの内定取り消しの餌食となって。 く…

え? 佐藤博も逝くか。 合掌。 ☾☀闇生☆☽

なんとまあ、おもしろい。 店の鍵を返しに出社したら、たまたま出入りの問屋の営業とニアミスでごさる。 社長はそのやりとりをあたしに聞かれたくなかったようで。 帰り際、エレベーターを待つその背中で、今後の仕入れの方針を聞いてしまうことに。 なあん…

じゃん。 ということで、 本日付をもってあたくし闇生ちゃんは、エロ屋としての身分を終了。 社長が再出発をあきらめて、店を他者にゆずる決意をした旨、たったいま報らされたところであーる。 とみせかけて、 あたくし抜きで再出発する可能性もオオアリと。…

調布市国領 ☾☀闇生☆☽

で、 というつなぎ方もどうかと思うが、 夢の遊眠舎の『半神』を、ビデオで観なおした次第。 VHSである。 怒涛のラストにやられ、また泣く。 名作だと思う。 なんせ雨が降っているわけで。 予定されていた現場が中止になって、ひがな一日部屋にいたのだ。 昨…

片側二車線の直線道路を横断中にタクシーにはねられ、か。 ということは反対車線と併せて四車線だったのかもしれない。 しかも、横断歩道ではないところだったという。 多いんだよね。 お年寄りに。 ドライバーはこちらを見ているはず、という根拠のない確信…

追記。 野田地図『エッグ』感想。 と思ったが、先日のつぶやきで事足りてしまった感がある。 なんでも、エッグというスポーツがあって。 ルールや試合状況は観客には知らされず、 芝居は、その謎をたのしませる仕掛けになっている。 どうやらチーム対抗戦で…

野田地図の新作『エッグ』を観て来た。 感想的つぶやきはあらためてする。 ううん、やはり噂されていたように後半がたるいなあ。 眠い。 もうどうしてもあそこに向かってしまわなくては気がおさまらないのだろうか。 作家として。 かつて野田は「今回のテー…

そんなこんなで、 何年ぶりなのか。 唐突なことにぽっかりと、日曜日が我が休日とあいなった。 かつてコメントいただいた休職中の方がおっしゃっていたのだが、こうなるとヒマの持て余し方である。問題は。 おっぽりだしていたDSのゲーム。 その続きをおもむ…

戸隠山御神籤 幽冥事顕露事々替 八十隈手隠給比奴 吉 是は功なり名をとげての後代をゆづるの兆しなり。 あらはに行届き難き事ありとも、影身にそひてたすけつつ我が手がらをも手がらとせず、我がほまれをほまれとせずして物事の治まりを楽しむ心なり。 ○此は…

アホだね〜。 業務改善の指導を受けていながら、 「もう来ないよ」 と根拠のない楽観にアグラをかいてたから、この始末。 本日、がさ入れです。 商品の一時押収です。 営業停止です。 販売していた商品自体は合法なのだが、 小学校の半径何百メートル以内で…

戸隠神社 参道 ☾☀闇生☆☽

とある中学校の校舎の工事にかかわる。 行き交う生徒たちを見るに、 やっぱこのころに戻りたくはないなと確信。 現在も決してよろしくはないのだが。 あのころよりちょっとは馬鹿を自覚しているつもり、だ。 明け方。 J-waveでかつてICEが作ったジングルが流…

実は『イリュージョニスト』のまえに一本観ていたのだが。 感想をサボった。 たまにはゴリゴリのエンタメでびくっと驚いたり、わははっと笑ったり、志村うしろうしろっと肝を冷やしたりしたいなと思って予約を入れたのだ。 が、うん。 フツーだった。 『シャ…

来週、NODA MAPの『EGG』を観に行く予定。 またぞろかつての日本の戦争批判に帰結してるのではと危惧していたら、さもありなん。 やはり今回もそういうことになっているしい。 「憐れ。 老いたり」by三郎。 げんなり、なり。 ☾☀闇生、なり☆☽