平成二十四年如月の章。

嗚呼、やっちまった。 久しぶりに。 大失態。 おばさん二人を大激怒させてしまった。 噛みつかれるかと思った。 顔が4倍にふくらんでた。 真っ赤だった。 規制をかけるタイミングを見誤ったのだ。 嗚呼、やっちまった。 すみません、しかない。 くやしいっ…

快楽亭ブラック著『立川談志の正体 愛憎相克的落語家師弟論』彩流社 なんでもこの本の帯によれば「死ねば仏」とばかりに立川談志の死を悼み、その芸はむろんのこと人間性までもを称賛する風潮になっているのだという。 この本はそんなおりこうさんな論調に「…

クリストというアーティストがいる。 梱包、にこだわった作風で知られる。 その作品は、日常生活で目にするありとあらゆるもののラッピングを試みるというもので。 と言ってもその対象はおにぎりや使いかけの大根などではなく。 たとえば、ビルをまるごと梱…

「もしなにかあったら、遠慮せずに連絡ください」 「ああ。まあたぶん、なにもないですけどね」 ☾☀闇生☆☽

3.11のあと、 この期に及んでも原発をやめようとしない現状を、広島に原爆を落とされてもなお戦争をやめようとしなかった大日本帝国にたとえるムキがあるのだという。 たったいまJ-waveで聴いたところだ。 なんだそりゃ。 さながら火事場泥棒ではないか。 善…

雨なので、 こりゃ工事は中止になるなとふんでいたら、やっぱりそうなった。 んが、 そのままだらだらしてると雨天決行の欠員現場にかりだされることがあるのだ。 案の定、朝食中にケータイがバイブする。 ここは電車の中なのである。マナーでなのある。と暗…

アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督作『21グラム』DVDにて 前作『アモーレス・ペロス』同様に今作も三つの舞台が描かれる。 それがある事故でつながる。というのも同様である。 カメラはそれぞれの舞台を時間軸にそってハシゴしていくだけではない…

ケービの通勤用にしていた自転車の前カゴが、ぶっ壊れた。 防寒着をふくむ装備品すべてと、食料などをバックパックひとつで持ち歩くので、荷物がえらいことになっているのだ。 おそらくは許容積載量をはるかに超えていたのだと思う。 かといって、制服を着て…

世の工事はどこも繁忙期。 人が足らない。 だもんで、ケービの現場で出くわす同僚の中には3連勤、4連勤なんて人が珍しくない。 つまり日勤のあとそのまま夜勤に出て、っていう無理を重ねておカネをかせぐ『連勤術』ね。 そんな稼ぎ方ができるのもこの時期だ…