平成二十五年長月の章。

という名の生物がいる。 二種類いる。 ひとつは池のなかに棲んでいて、もうひとつはしみったれた昭和風情の、それこそ松本零士作品に出てくるようなアパートで日夜絵を描いたり、磁石を埋め込んだ立体物をつくったりしている。 ビールばっか飲んでる。 その…

近所のセブンイレブン。 チューハイと発泡酒の種類が激減している。 それは店主が代わったためか、あるいはそうせねばならない売れ行きデータなのかと思っていた。 なのでこのところは次に近いコンビニまでわざわざ足を伸ばしている次第で。 駅からだとアパ…

断・捨・離とかいって流行ってますけどね。 使わないのに捨てられないものってのはあるものです。 たとえば頂き物。 そうは言ってもちょっとは使ってやろうよとも思うのですが、実際問題として使えないものがある。 いやセンスだとか、趣向が違うとか、そう…

しかしまあ自転車の逆走が多いね。 昨日はあやうく正面衝突するところだったわ。 車道の左隅をいつものように自転車でいそいそと走っていたのだが。 前方に路駐のトラックが一台あって。 となれば後方の流れを確認してセンターライン側に出ますな。 一応、ト…

半裸の男が、何ゆえか白い部屋で反復横とびを続けているあのCM。 最近ツボす。 なんかえらい恥ずかしいのよ。 笑っちゃうのよ。 顔が映らないようにしているところがまた、いやらしく。 あえてスローで揺れを強調していることに、なにかしらの暗示を勘ぐって…

「噴飯物」 正確な使用は20% 実感として「腹立たしさ」のさきに「おかしくてたまらない」が確固としてありますが。 まさに噴飯ものです。 ☾☀闇生☆☽

いやほんと。 あたしの作業用靴下干しといてくれてさ。 かっぴかぴでございます。 狙ったのかというくらいの寝乱れ姿でこざいます。 現場近くに借りた事務所では一台の洗濯機をチームみんなで使いまわすわけだ。 次に使う人が前の人のを干しといたり、天気次…

自転車を修理に出して、一週間。 どうやら部品の調達に時間がかかっているらしい。 自然、その間は電車通勤が増えるわけで。 いい歳こいてDSばっかやってる次第。 といってもそれはヒマつぶしには違いなく、 戦いの合い間合い間に車内吊りなどに目を遊ばせた…

もお、台風が来る来るってあおるから、 ザリガニさんも舞いあがっちゃって。 玉川通り。 池尻大橋辺りで。 ☾☀闇生☆☽

あれ。 新曲、良さそうじゃないですか。 ☾☀闇生☆☽

だらだらと休日を過ごす。 近所のアパートの玄関先。 真昼間。 うら若き女子が汗だくで電子レンジをまっピンクに塗装していた。 一生懸命だった。 あるよねえ。 人生にはそんな時期が。 日常にオリジナルを主張したい。 カスタマイズしたい、というプチ野望…

休日。 某定食系ファストフードチェーン店で朝食をいただく。 応対に出て来た若い店員さんに、こいつも食材を足蹴にしてたりするのかと連想して、せっかくの飯の味がしない。 くそったれ。 どこよ。 おもてなしの国とやらは。 ☾☀闇生☆☽

「原爆投下も国際法違反か」シリア化学兵器使用で米国務省に質問飛ぶ2013.8.29 12:24 ↑ もうちょっと話題になってもいい記事だよね。 そんな産経が、シリアへの『懲罰攻撃』を、と乞うているのが哀しいが。 シリアの化学兵器 武力行使圧力を緩めるな2013.9.1…

絶えず店員に売り口上をさせるのには、彼らの私語を減らす効果もあったのですな。 店長がかわってからというもの店員同士のおしゃべりが目立ってきたので気がついた。 なるほどなあ。 「おにぎり全品100円セール実施中でーす。是非ご利用くださーい」 「…

☾☀闇生☆☽

ICE HIGHER LOVE~20th Anniversary Best (DVD付) [CD+DVD] これだけ時間を置いたうえで改めてベスト盤が出るというのは、嬉しい限り。 その時間に意味がある。 しかも新曲がつくという。 化けて出てこい、とはこのことである。 ☾☀闇生☆☽

日がな一日、頭のなかに清志郎の歌が鳴っていた。 RC時代の『いいことばかりはありゃしない』と『ヒッピーに捧ぐ』。 しかもエンドレス。 実は、彼はロックシンガーらしいシンガーだったとかつて書いたことがある。 けれど、彼の作る曲の核と言おうか、本質…

この嵐のなかでもコオロギが鳴いている。 ネットのどこだかで、夏だけが「終わる」と表現されると教えられる。 たしかに秋も冬も春も、終わるとは言わない。 細野晴臣の名曲『終わりの季節』とは、そういうことなのかと気づく。 きんとした冬のイメージがあ…

いまさらですが、 漫画『DEATH NOTE』を読了しました。 当時は流行りすぎててかえって手が出せなかったのだ。 そこに名前を描かれた人は死ぬという死神のアイテム、デスノート。 それを手にしたがために正義による征服にとりつかれる独善的主人公キラ。 その…

昔はいい言葉がいっぱいあった。 そういって談志が最初にあげたのが『水商売』という言葉。 それから『水菓子』とかね、と。 お水の水を水菓子に並べるこのくだりではっとした。 水の鮮度が、価値観が、ぐぁらりとかわる。 しかもさらっと言い捨てて次へと運…

「普通に楽しめた」 作者にとってこれほど残酷な誹謗中傷は、ほかにない。 ☾☀闇生☆☽

宮崎駿監督「引退」へ=スタジオジブリ社長が発表(時事通信) 引退宣言は毎度のことだから慣れっこだ。 んが、 今回ばかりは本当かとも思う。 これまでのは「毎回これが最後だと」いう自己暗示もかねてのことだった。 けど、今回は正式発表でしょ。 とはい…