平成二十三年如月の章。

印象に残ったのは、チャップリンの『スマイル』だ。 このカヴァーがとりわけよかった。 いわずもがな、ユーストリームによる細野さんのライヴ中継のことなのです。 あたくしなんぞが言うのもなんなのですが、 細野さんの動向というのは、常に目が離せないと…

今夜はゆーすとで、細野御大のらいヴを。 ☾☀闇生☆☽

マイケル・メレディス監督作。Gyaoにて 実はタイトルの頭には「ヴィム・ヴェンダース・プレゼンツ」と付く。 いやらしいが、そこはやはり大人だもの、仕方がないだろう。 かく云うあたしもそれに釣られてやったという次第なのであーる。 えへん。 豪雨の…

ひょっこりできた休日を使って、朝から家賃の更新に出かける。 せっかくなので、ついでにどこかをぶらぶらしようと企んだ。 企みついでに何年かぶりにマックで食事を済ませる。 なんかテキトーに頼んだセットのドリンクをホットにしてもらって、ナゲットを追…

クリント・イーストウッド監督作品。 GyaO!の無料配信を試しにみてたら、結局最後まで観てしまった。 以下、 あらすじ無しで、ネタバレで。 一丁の銃がめぐる因果の不思議。 それがこの事件のポイント。 密告してジミーに殺害されたレイの銃が、のちにジミー…

目 を 見 た ま ま 欠 伸 を さ れ て い る。 ☾☀闇生☆☽

バレンタインか。 同い年の家庭持ち。 今日は小学校低学年のひとり娘にお付き合いしてきたそうで。 なんでも自分で作ったチョコを、 同級生の男の子にプレゼントをするというので、車で送ったそうな。 一度家を出かかって、 「やっぱりブーツ履いていく」 と…

R−1。 板尾のコメント、恐かったなあ。 それにしても観客の反応が変ちくりんだったなあ。 それから、ギター弾くひと。 ネタ中のハウリングが哀しかったなあ。 エジプト。 えてして革命というものは、 自由への希求が勢い余って無秩序という不自由へと陥り…

R−1、追記。 小道具とか、 楽器とか、 ステージの外からの音楽や照明の効果とか、 そのへんをルールとして明確に制限すれば、もっと面白いんだがなあ。 たとえば陣内みたいにスクリーンなんかをここでやられると、なんだかなあ、だし。 あそこまでいくとピ…

どの付くほどの新人さんと組んだケーピの現場だ。 彼もまたダブルワーク。 おそらくは同年代か、 あるいはご年配か。 それはさておくとして、 プライドなのか、なんなのか、 慣れたそぶりをするのがいただけない。 あれはやっちゃいかんですよ。 あたしだっ…

ガキ使。 七変化。 野生爆弾のくーちゃん。 バイクのシーンの間(マ)に、ハマる。 取り急ぎ。 ☾☀闇生☆☽

ケーピの勤務中。 目黒。 人ごみに、でかい顔がひとつ飛びぬけているのが目について。 それがぱっと見では男なのか女なのか判別できず、 どこか松田優作の長男ぽくもあり。 片桐はいりっぽくもあって。 なおかつ妙な雰囲気を醸して、 なんかデカイ荷物をかか…