平成二十七年皐月の章。

中古50ccバイク受け取りの日。 10時半にケータイにて納車の連絡を受ける。 昼、ドンキで買っておいたメットをデイパックに入れてバイク屋さんへ。 整備、登録などの済んだTODAY F 白を受け取る。 対応に出てくれたスタッフはうら若きジョシで、この夏日のさ…

とまあ、 そうなると細野さんのプロデュース作をハシゴするはめになっちまうわけでして。 あたしゃこの曲に、そうとう夢見させてもらいやした。 麻薬ですな。 ああ、聴きながらいまふと思った。 昨日の小池玉緒にしろこの頃のサンディにしろ、いまカバーされ…

もひとつおまけ。 エンヤトットならぬテクノトット、万歳! ☾☀闇生☆☽

ふと思い出して、ここ数日あたまから離れない曲。 コメント欄で教授らしさを指摘された方があるが、あたしには全面的に細野さんがイニシアチブをとった曲にしか聞こえないのだ。 このエンヤトット感の匂うリズムのせいでしょうか。 これ、当時の細野さんが好…

ぐだぐだの夜勤なり。 某有名アパレル大衆店のショウウインドゥを覆うシール広告の貼り替えがおもな作業だ。 あたしら誘導は、その工事車両のテーパーと歩行者誘導である。 道路使用のゆるされた24時からが通常の開始時間なのだが、この日の昼に時間変更のメ…

昨夜はまたしても仕事にあぶれてしまった。 予定されていた夜勤の中止である。 早朝からのおのおと朝風呂としゃれこむ。 日記を書いていた9時過ぎに支社から電話。 営業のKさんだ。 欠員が出たので至急出動してくれとのこと。 この日は夜勤が入っている。 年…

月曜。 仕事が入らない。 土曜に会社からの連絡を無視し続けたので、その腹いせでもされているのだろうか。 遠い現場ばかり指示してくるので、小生、大人気も無く不貞腐れていたのであーる。 ベテランKさんがかつて一週間ほど干されたときも、配置を担当する…

未明の2時間のサイクリングは眠気との戦いでもあったが、それでも帰宅後は普段通りに飲んだ。 いつのまにか眠りこけていて、8時に一旦目覚め、カップ麺をすすり、また眠る。 12時半ごろから目が覚めて行き、13時過ぎに起床。 きょうこそは原付を買おうと決意…

夜勤現場まで25.9?。のんびりこいだものの、自転車で2時間を要した。 沖縄出身で経験一か月の新人さんが1時間の遅刻。 毎度のことなので、大いに面目を潰す。 作業はレッカーによるキュービクルの荷揚げ。 規制は車線減少にともなう中央線変異。 連休前につ…

朝っぱらから退去していった隣室の改修工事がはじまる。 開始前にされたノックはおそらくはその職人で、工事の挨拶だったのだろう。 夜勤に備えて寝るところだったので、居留守を使った。 振動をともなったドリルやハツリの騒音に苛まれて、昼前に目覚めてし…

現場に出勤。 施工道路の、国道との接続部界隈に工事告知ビラの投函。 それから同じくその交差点の消防署から北へ200世帯ほど、濁り水の告知ポスティング。 工事に影響のある家をあらかじめ監督が配管図にマーキングしてくれており、それを見ながらの作業。 …

現場に出勤。 朝一で次の施工場所に関わるマンションに断水のお知らせを撒く。 そのあと監督についてオフセット測量のつづきを。 測量点が図面通りに出てこず、手間取ることに。 昼、支店にもどる。 あわただしく飯を描きこんで、歩いて10分の距離にある置き…

先方の支店に出社。 午前中は伝票をまとめ、 それをファイルし、 テプラでぺたぺたタイトルをつけていった。 午後から現場に出て、オフセット測量を手伝う予定だったが、翌日の施工個所にからむ消防署への事情説明に担当さんが時間をとられるはめに。 巻尺を…

申請をしておいた道路使用許可書を出勤前にエリアの警察署に受け取りに行く。 窓口は8時半からであった。 一番に交付を受けて支店へ。 社員がみな出払って、ひとり書類整理の続きを行う。 午後からまた玉川上水の役所へ書類を届けてくれとのメールを受ける。…

現場へ直行という指示で現場に出てはみたものの、役所へ書類を提出する必要があるとのこと。 書類をあずかり、そのまま玉川上水へ向かう。 担当との書類のやり取り用に設けられたポストに、前回提出の駄目だしがあったので持ち帰る。 現場にもどるともう昼で…

土曜に仕事が入らず、 ならば二連休かとぼんやりと一日を潰してしまった。 明日こそはどこかへ出かけようとしていたところ、夜になって出動を要請される。 日曜の日勤が大欠員状態だという。 二択をゆるされたが、どちらも遠い。 ひとつがK山さんのついてい…

久しぶりに電車での通勤。 自分の前に立った中1ぐらいの女の子が、左手にバッグ。右手にルービックキューブを捧げ持っている。 まるでマウスでスクロール操作をするように人差し指だけをキューブの回転につかい、あとの指はキューブ全体を支えていた。 なか…

終日、先方さんの支店にて、引き続き書類整理。 責任者の捺印洩れなどをなおす。 ぺったんぺったんハンコおしまくったよ。 指、痛い痛いだわ。 昨夜、台風一過。 よって夏日となった。 雨上がりということもあって、支店は蚊が異様に多く、大いに閉口す。 ク…

昨日に引き続き書類整理。 先に言っておいてくれれば効率良くできたはずの無駄な作業、とりわけ無駄なコピーが大量に発生する。 三部ずつつくる必要がある書類なのだが、それは最終目標であり、まずはベースとなる一冊を完成させることが先決なのだ。 つまり…

監督補助。 支店での役所提出用の書類整理に終始した。 山積したそれらを日付順にまとめ、見出しをつくってファイリングし、テプラでタイトルをつけていく。 提出用、保管用など、どの書類もコピーして3冊ずつ作る。 地味だわあ。 それと現場近隣の世帯ごと…

土曜は仕事をもらえず。 ここのところ付いていた夜勤。配水管の布設工事は、土日に作業が無い。 土曜の午後いっぱいをかけて『さや侍』の感想を書く。 書きあげたところでひとつもアクセスは無い。 んが、そうと知りつつ書くのだ。 気付けば六時間だぞ。 六…

松本人志監督・脚本『さや侍』DVDにて 脱藩の罪で投獄された浪人が、裁きのすえに切腹を言い渡される。 ただし条件がついた。 感情を失った若君を笑わすことができたなら無罪放免に処すと。 一日、一ネタ。 執行までの30番勝負。 それがその藩の慣わしなのだ…

雨粒を見事によけながら飛翔する虫たち。 彼らの時間感覚は、おそらく我々人間たちのそれとはまるで違って、凝縮されているはず。 つまり雨粒は避けられるほどにスローモーな落下をしているであろう。 ……みたいなことを、かつて宮崎駿が発言していた。 少年…

日帰り温泉。 恵比寿さまのような恰幅で、 それでいてスキンヘッドの強面で、 にもかかわらず背中の毛が、ちっちゃな天使の羽の形になっているおっさんを目撃。 せめてその破壊力を、言葉にできる力があたしにあれば。 ☾☀闇生☆☽

またしても温泉で朝風呂をしたくなり、未明からうずうず。 こらえて自宅のガス風呂を焚く。 夜遅くに赤いきつねとおにぎりを食べたので、食欲が無い。 歩いて数十秒のところにセブンができてしまったのである。 独りもんとして、まずい展開である。 それでも…

隣人の退去、続報。 明け方、空き部屋となった例の隣室をのぞく。 すまん。 ドアが開けっぱなしになっていた。 もう何年もまえに住む人をなくしたアパートのようだった。 三和土の壁に立てかけられたビデオデッキ。 カバーに収納されたままのスキー板。 同じ…

やはり朝一で行ってしまいました。 日帰り温泉『季乃彩』。 (トキノイロドリ。ったくなんてめんどくさい読ませ方だ。) この日も午前7時から大賑わいである。 闇生が到着した7時10分には、フロントにもう20人くらいは湯治客が並んでおりましたな。 実はブロ…

仕事が無く、身体が疲れないせいだろう。 睡眠が浅い。 すぐに起きてしまう。 昨夜も深夜から未明にかけて何度も目覚めてしまった。 無駄な抵抗はやめてレンタルの『さや侍』を観る。 どうせ何度も観るのだからと、はしたなくも寝酒のお伴として観はじめた次…

マーチン・スコセッシ監督作『ヒューゴの不思議な発明』DVDにて ドタバタが下手だなあ、スコセッシは。 けど映画を心底愛しているんだなあ。 それが最初の感想である。 予告編とタイトルに煽られて、こっちゃドキドキハラハラしたくてわくわくしているってい…

隣室の人が出て行った。 夜勤あけ、遮光カーテンを閉め切って寝ていた昼過ぎに、ノックの音で起こされる。 出ると、大家であった。 「隣の人、出てっちゃったんですよ」 はあ。 ひいては共有廊下に二台ある洗濯機の、どちらがその隣人のモノなのかと、その確…