平成三十一年弥生の章。

『蛾を吐く』

粒来哲蔵著『詩集 蛾を吐く』花神社すごい作品に出くわしてしまった。 衝撃。 うちのめされている。 『詩』という形式に普段なじみのない人は、短編集のつもりで味わってほしい。 かくいうあたくしも、詩と小説の境界線を知らないのだが。 久方ぶりに読み終…

『光陰矢の如し』展。

よく晴れた午前。 森林系バスロマンで朝風呂をかましたあとアパートの手狭な通路で愛車のオイル交換をしておく。 片道20㎞の現場通いにネをあげているのか、ここのところすっかりかかりの悪くなった我がToday f(AF67)号だが。そのねぎらいの意味でボディもお…

童心めぐり。

というわけで翌平日、上野の『国際子ども図書館』へ。www.kodomo.go.jp安藤忠雄が復旧とリニューアルを手掛けたという、新旧の融合と継承が見所のスポット。 なんでも都内で体験できる安忠の代表作らしい。中庭が美しい。 広々として日光に満ちていた。児童…

『ル・コルビュジェ』

春分の日。 安藤忠雄の空間に身を置きたくて仙川を目指す。 彼の作品、東京アートミュージアムをあらためて堪能しようと企んだ。んが、 電車のなかで思い直す。 上野に変更。 上野公園にある『国際子ども図書館』が『安・忠』の作だとスマホで知ったのだな。…

夜中。

PCが壊れた。 これはこれで楽しんでしまえと、古いラジカセを引っ張りだしてラジオを流している。 なんかこう花輪和一が読みたくなって、 『刑務所の前』全三巻 『みずほ草紙』シリーズ、 『風童』など読み返して、深夜らしい深夜を楽しんでいるところ。 い…

午前四時。

この日も残業確定。 20190305 明日は雨中の夜勤確定。 しかもたぶん定時か残業。 ☾☀闇生★☽

有栖川宮公園 午前三時。

20190302 広尾 今夜も定時までかかる模様。 ☾☀闇生★☽

折り返し地点。

40分の休憩。 歩いて20分経ったところで折り返す。 ☾☀闇生★☽