ゼロ疑惑。

 晩酌の翌朝、
 目覚めるといつもきまって床にぶっ倒れていた。
 布団を敷きかけている半端な体制で、落ちていた。
 慣れっこになって、これが老いであると。
 酒に弱くなったのだと思い込んでいた。
 風評にのっかるつもりはないけれど、
 いまにして思えば、シメのストロングゼロがあやしい。
 甘味とショート缶だもんで、酒の勘定にいれていなかったのであーる。


 年末からふとストロング断ちをしている。
 晩酌は欠かさず、日本酒、ワイン、焼酎、ウイスキーとなんでもやるが、いまんとこ意識をたもったまま布団に入っている。
 

 そこへきてローソンの仮面ライダーなんたらのくじ引きでストロングゼロのロング缶を当ててしまったのだ。
 どうしやう。
 










 どうしやう。


 ☾☀闇生★☽