嗚呼、ニッポンジン。

 夜勤。
 休憩をとらないということを美徳としているのか。
 終わりが早まればそれもいいのだろうが。
 この現場、定時まで途切れなくねばりやがんの。
 よってそれを守る我々もねばらされているの。
 派遣作業員として参加していたときにはわずかだが合間合間に気を抜くことができた。
 んが、
 それをケービする側となると話が違う。
 神経稼働の切れ目が無い。
 だらだらだらだら。
 現場代理人もそれをヨシとしている。


 そればかりかこのギョーカイ、休憩や時間まえにあがることを忌み嫌ってさえいる。
 隙あらば人数を減らす。


 これでほんとに生産性があがっているの?
 オリンピック景気
 なんの話ですか?






 ☾☀闇生★☽