モラトリアム。

 18歳からの投票権。
 これね、思うに、
 2年間くらい予行期間をもうけたらどうでしょうかね。
 いきなり本番投票ではなくてね。
 いわば2年間の仮免期間。
 その2年間の投票は有効票にはならないのだけど、統計として記録されると。
 んで1年後、あのとき自分が投票した政党や議員はどんなことになっているのかな、という検証の機会を設けると。
 それはなんせ仮免期間だからして、マニフェストの達成率の一覧票みたいのを彼らに配布して意識させるのもアリでしょう。
 2年かけてそうやって意識を高めていく。
 すれば、現有権者なんかよりは少なくとも政治への関心は高まるのでないだろうか。


 べつに2年でなくともいいか。
 中学くらいからでも。
 最初は人気や風潮や周囲の空気に圧されたり流されたりもするだろうけれど、検証会がその反省の機会になるだろうし。



 ☾☀闇生★☽