できない人をフォローしてこそベテランでしょ?


 と「できない人」にのたまわれてしまった。
 理想はそのとーおりよ。
 けど、フォローしきれない状況はあるし、それが危険のもとにもなるのね。
 だいいち休憩がまわらないし。
 できないのは仕方ないとしても、いつまでたってもできないままの人はそのできなさに気づいていないのが問題なのだ。
 なんで休憩の順番が来るとぷいと詰所だのコンビニだのにすぐ立ち去ってしまうのか。
 自分と同じポジションを、他のベテランや先輩たちがどうこなしているか気にならないのだろうか。
 あたしゃ覚えるまで観察してたけどね。
 電柱の陰から。
 できなくて悔しかったし。
 チームの足引っ張って申し訳なかったから。
 

 みんなに大きな声をだされて、彼、落ち込んでいると思いますよ。


 普通ならそうだろうよ。
 でもできるだけ同じミスをくり返さないように勉強しなきゃ、また凹むし、周囲もまた骨を折るのだな。
 ところがそれをしないのだな。この手の人たちは。
 気分をリセットして前向きにっ、なんてブログにでも書き捨ててまた同じミスをする。
 ううむ。
 
 

 さて、今から夜勤でござる。
 今夜の月はどっちに出ているのか。
 寒くなるほど、夜空が澄んでゆきますな。
 
 
 

 

 あれ?
 クロームで動画再生すると音声がハリ飛びみたいになっていたのに、放置かましてたらなおってる。
 やるじゃんクローム
 夜勤明けは動画三昧で一杯でござるよ。
 



 ☾☀闇生☆☽