人が洗ったその皿をただちに洗い直すようなことをする人がいる。
 当人はそれを良かれと思って、している。
 細やかなことに誰よりも気づき、
 他のために労を惜しまぬ率先垂範であると自負する。
 親切であるとする。
 

 はたしてその正義は、仲間にとって正しいのか。
 あるいは公にとって好ましいものなのか。
 手前勝手な正義ではないのか。
 



 ……の前に、
 大概において彼らは、洗い直された側の気持ちを少しも忖度していない。
 有体に云って、そんな自分が大好きなだけ。
 それだけ。
 





 未熟者としてはせめて、
 至らなかったことを了解したい。
 不手際を納得したい。
 そのうえで自分で洗い直したいものであーる。






 おいこらっ。
 俺を成長させろ。
 




 追記。
 先に洗って置いてやる、というお節介者もいるね。
 やさしいだろ? 俺。
 てな具合だが、それは他者の経験値の稼ぎどこを奪っているし、成長の芽を摘んでもいて、働く楽しみを強奪してもいる。
 ドロボーさんだ。





 ☾☀闇生☆☽