お役所の検査がらみの現場。
 その役所さん、役人にしては珍しく腰が低い。
 愛想もいい。
 むろん若さゆえの謙虚さなのだろうけれど、いちいちケービのあたしに許可を求めつつお動きなさるのには閉口。
 てか苦笑す。
 なんかえらそーに見えたのでしょーか。
 現場担当の頭に言うのがスジっす。




 久方ぶりの片交。
 相方は職人の若手さん。
 明確で実直な誘導なので、やりやすかったっす。
 



 ☾☀闇生☆☽