平成二十八年皐月の章。

語れ。

縁あって、劇作もする役者さんに自作の戯曲を読ませてもらうことに。 GWとはいえ、今年は夜勤がはいっていて、なかなかゆっくりとは読めなかった。 なんせ戯曲である。 上演台本である。 言葉が声になって、役者が動いてこそのものである。 小説をよむ以上に…

主導権。

「エルサに女性の恋人を」、アナ雪ファンの訴え広がる www.cnn.co.jp 政治的主張はむろんのこと、 道徳やら啓蒙やら啓発やら運動やらもふくめ、 その良しあしは別として、 観客側が主導権をにぎると、表現は死ぬね。 すくなくとも映画ではなくなる。 あえて…

化けろ。

「映画化」という言葉が野放しになっていることは、まえにも書いた。 実際は「実写化」というたかだか翻案、……もとい、コスプレ大会にすぎず、映画化をうたうにはほど遠いものばかりで。 奇妙なのは、原作とされる漫画や小説よりその実写化とやらの映像が、…

酔いどれのつぶやき。

人の不幸を嘲笑としてたのしむ奴。 同情としてたのしむ奴。 日常で満たされることの無かった義侠心やら正義感を、この機会に満たそうとする奴。 感動に飢えていた奴。 充実感を求めて支援する奴。 もろもろ、そういうのもひっくるめて、大きな災害には関わっ…

言葉。2

『自分の言葉』云々を先日えらそーにのたまったわけだが。 『うまい』と『上手』の違いも、そこにあると思ふ。 たとえばジェフ・ベックのギターを「上手」というのは、どこか失礼な感触があるよーな気がしません? 歌が上手な人とうまい人との間には、厳然と…