丈。

このところ身の丈に合わない数のアクセスがつづいていた。 が、やっと昨夜あたりから落ち着きを取りもどした次第。 またぞろどこかの人気者のどなたかが特定の記事にこっそりとリンクしてくれたのにちがいなく。 その動機が肯定としてだか否定としてだか嘲笑…

実写。

プフは羽生で。 ☾☀闇生★☽

まん。

『マンホール』という名称は性差別であるからして『ウーマンホール』もつくるべきだという運動にたいして、それじゃあまりに卑猥だと。 いや卑猥とはなにごとかと、 そんな論争に巻き込まれて必死に抗弁しているさなかに、目が覚めた。 我ながら順調である。…

肥大。

戦線を肥大させた挙句の能力分散は敗戦側のパターンであると、あれほど上伸したにもかかわらず、これだ。 ばらまいて現場の精神論だのみにするのは、負けパターンですよと。 無念。 肩の痛み悪化。 つらい。 現場を抜けられない。 針のむしろで、ケツを持つ…

痛い。

何年か前からときどき発症していた右肩の痛みが昨夜に激化して眠れない。 Aバリのウエイトを規制車に積むさいに気づいたのが最初で。 去年あたりから、ドアをあける動作などで激痛が走り。 前回は就寝中に痛みで目が覚めた。 ロキソニンに恃んで現場はどうに…

まいな。

審査員が挑戦者に背を向けて合否をくだすBlind Auditionが売りの『 The Voice』。 そのUK版の今期の配信がはじまっておるわけですが。 前にも書いたけれど、やっぱあれですな、定着してスタンダードを獲得した文化というものは、強ひ。 今回も往年のロックの…

出る。

たとえばバイトでは手を抜いて、本業では気を入れる。 だなんて、できねえだろ。大概の人は。 ついつい性分というのは出ちまうもので。 こらえても出ちゃうからこそ、性分というもので。 「たら」「れば」本気出すとかぬかして、ほんとに出せたやつ、知らな…

百万回。

HUNTER×HUNTER 連載再開 第三弾。 以下、ネタバレ注意。 第二王子カミーラの念獣“百万回生きた猫(ネコノナマエ)”が登場。 迎撃型で、主の死後に発動するスタイルとのこと。 で念獣は加害者を圧倒し、瞬殺し、そこから吸い取った命をもって主を蘇生すると。…

My dear !

人の気持がわからない奴ばかりだなんて人の気持もわからないようなことを言わないでくれ。 ☾☀闇生★☽

なかとそと。

いや、 塀の中に慣れてなじんで、 閉じ込められていたはずがいつの間にか守られている、という逆転を考えると『ショーシャンク~』よりは、むしろ花輪和一の実体験による漫画『刑務所の中』だな。うちらの世界は。 映画化もされたけれど、やっぱ漫画のほうが…

塀の上で。

ケービ。 まあ、なんというか、 いわゆる『底辺』に属する業界にあたしゃいるわけなのだが。 職種的にはあれだ、 リストラや自営業の斜陽や倒産によって図らずも中途からこの業界に足をつっこむ人が多い一方で。 他方、学生時代にアルバイトとしてかかわって…

もも天。

毎日、更新をたのしみに待っている動画のひとつ。 寒すぎて職務放棄する犬と猫 Dog and Cat hate cold ひなびたその環境から、古い柱にかけられたポーチのさりげなさまで含めて、憧れるほどに素敵ですな。 本来豊かさとはどういうことか、ということを動画主…

ネーミング。

ハンタ再開。 ハンゾーの念能力、初公開なり。 その能力名に、吹いた。 冨樫のネーミングセンスは、やっつけのインスピレーションらしきものが多いのだけれど。 キャラの名前はそれをアナグラム的にいじっていたり。 技の場合は、当て字で遊んだりと、楽しい…

ノッカー。

佐川さんよ。 カメラのないボロアパートのドアの前で、ノックしてただ黙って突っ立ってたってだれも出てこないぞ。 セールスと変わんねえじゃんか。 そういう態度はよろしくない。 女の子にもてない。 再配達の手間がどうのこうのの前に、なんか言おう。 声…

『Hi Jack (I'm Just Dying)』

邦題は『へーい ごきげんはいかが』でしたな。 サディスティック・ミカ・バンドの代表曲のひとつで、アメリカン・ニューシネマの全盛のころのジャック・ニコルソンにあてた英詞が秀逸でした。 というわけで、 というわけでもないのだが、ひっさしぶりに『シ…

雨音の下で。

集金人、というのがいまだ存在するギョーカイというのも、あれだ。 全国でいえばけっこうな雇用枠をつくっているのだろうけれど。 去りゆく昭和の風情だと、NHKについて、ふと思った。 それはともかく、 この雨は夜更け過ぎに雪へと変わるのだろうか。 など…

拓哉。

連日、拓哉からメールがとどく。 連ドラが決まった、だの。 鈴木プロデューサーと飲んだ、だの。 こないだは飲みすぎちゃってごめん、だの。 こんどまた飲もう、だのと。 どーにもこーにもお盛んらしいのだ。拓哉さんてば。 一方、この闇生さんは、もう1年…

愛? 恋?

だって好きなんだもん。 というのがその関係の動機なら、好きでなくなった時にスランプにおちいる。 容姿や自慢できるステータス、もしくは収入が動機なら、それらが崩れたときに関係は危機を迎える。 好きというのは感情であり、違う感情が共存してこそ、そ…

吠える群。

読書目的で乗った夕刻の京王線。 新宿で下りるとバスタ前に警察車両が集結している。 ただならぬ空気に、さてはテロか、と思ったのだが。 甲州街道をデモ隊が行進しており、その言論の自由を守らんがためのことであった。 なんせその行進に反対する人たちが…

1500円。

「最低賃金1500円が達成されれば、三食たべられる!」 「八時間寝られる」 「安心して病院にいける!」 通りすがりのアルタ前で夕刻、そんな演説をする声を聞いた。 悲痛な叫びだった。 なんか、すんませんな気持ちに苛まれて、足早にそこを立ち去った。 す…

バイト感覚。

こんな記事がございましてな。 ↓ コンビニでトイレを借りた際「ガムを買う」のは迷惑? news.livedoor.com なんともまあ、正直なことをのたまったものです。 感心しました。 我々ガードマンにとっては毎日のことなのでね。トイレをお借りするのは。 すんませ…

審判。

勝ち負けと好き嫌いの尺度でしか人物評価ができないのも、窮屈におもうのだがな。 その勝ち負けの選定基準の根拠って何さ。 美醜? 貧富? 腕力? 学歴? それすら基準はあいまいだよね。 好き嫌い判定に使うワタクシ尺度なんてのも、起点になるワタクシ自体…

つらつら。

死は、生の対義語かもしれんけれど、たぶん反対語ではないんだよね。 生きる条件として死があるのだし。 死を条件として生きてもいるのだし。 なので、死は怖く不安だから忌避しよう。考えない。というのは単に問題を後回しにしているだけなのだな。 死ぬの…

こそっと偽善を。

積もった雪が明けがたに凍結するまえに、アパートの前の雪かきをしておいた。 ちりとりで、人がひとり歩ける程度の幅の道をつくって、20メートル先の通りにつなげた。 仕事がなく、ずっと部屋にいたので、まあ運動がてらということもあるし。 また、どうせあ…

音。

この時間、やはりアパートのどこかで作曲をしている人がいるな。 決して騒音とは思わない。 気づいてタイピングを止めて耳を澄ます。 そうして辛うじて聞こえる程度だし、使われているシンセかなにかの音色はやさしく、ハープかピアノのようでアンビエントな…

商売の安全意識。

そういえば、かつてここに書いたことだが。 雪の日の朝、商店の前の雪かきにその店の社会への姿勢があらわれているとのたまったことがあった。 店長なりシフトリーダーなりが、早出をしてそれをしている場合もあるだろうし。 また、経営者が指示をしなくとも…

首都高の安全意識。

13時40分の時点でこの積雪。 日没後にはさらに積もるというのに、いまだ首都高関連の工事に中止命令が出ていない。 業者のなかには蛮勇をほこる連中もいるので、気が気ではない。 現場への通勤ですらコワイ。 そのまえに、はたして無事にたどり着けるのかと…

追記。

言論にたずさわる者として、(老いによって)脳が思想にたえることができなくなる前に自死を選ぶし、その具体的かつ確実な方法も準備してある、という発言は何年もまえに出したその著書のなかで彼は予告していた。 近しい人たちにもあらかじめ伝えるとも。 動…

R.I.P.

おそらくは、 日の出の時刻をもって、のことだと思う。 ご冥福を祈る、だなんていったところでなんになる。 俺はさんざん言ってきたんだぞ、どーすんだ、お前らは日本を。となるわな。 ☾☀闇生★☽

世界。

お前の宇宙は、お前が手塩にかけて愛せよ。 ☾☀闇生★☽